社会福祉法人福岡光明会「松月園」福岡の盲養護・特別養護老人ホーム

福岡県福岡市南区老司5丁目12−4
アクセス方法はコチラ

メールでのお問い合わせ

電話でのお問い合わせは

0925656264

0925656838

盲養護老人ホームでの取り組み

mou1
mou1sub

盲老人の方へあんしん生活支援

視覚障がいをお持ちの高齢の方が安心して生活できる様、設備や環境を整えています。

mou1
mou1sub

松月園での生活は在宅生活の延長です

ご自宅で使われていた公的サービス(ガイドヘルパーや介護保険サービス)を引き続きご利用頂けます。

mou1
mou1sub

一緒にいろんなところへ出かけましょう

いつまでもお元気で暮らして頂くために、介護予防の為のパワーリハビリや中途失明の方の精神的なサポートや生活訓練を行っています。
さあ、元気になったらスタッフと一緒に買い物や旅行に出掛けましょう

特別養護老人ホームでの取り組み

施設理念である自立支援介護を実践しており、その人らしい生活が実現できるよう支援します。
自立支援介護の実践を推進し、在宅復帰を視野に入れた地域福祉の拠点を目指します。
同法人運営施設に盲養護老人ホームがあり、視覚障がいをお持ちの方でも安心してご利用用できます。
*視覚障がいに関しての職員の研修を定期的に行っています。

mou1
mou1sub

生活の質の向上

【歩行訓練】

動かないことが廃用症候群等の原因となり、寝たきり等を助長します。
当施設では屋内(トイレに行く・食事の席へ行く等)・屋外(散歩・買い物等)歩行を中心にリハビリを行っています。
約10種類程のコースを個別の利用者にあわせ、歩行を行っております。

【パワーリハビリ】

マシーントレーニングを軽負荷(おおよそ入浴より軽い負荷)で行うリハビリで、計6台のマシーンがあります。
*高度な安全性を確保するためドイツの外来リハビリテーション施設協会(ZAT)で使うトレーニングマシンに求められる要件(3つの法的根拠をもとに定められたバイオメカニクス的要件と技術協会が行う検査)をクリアし、TÜV/ZAT認証を日本で唯一取得したトレーニングマシンです。
全身各部の使っていない筋を動かすことにより、動作性・体力の改善、また、身体が動かせるようになることでの心理的活動性の改善が期待できます。
筋力トレーニングとは違い、弱くなった身体の「活動力」を高めるリハビリテーションとなっております。
職員が利用者様に1人つき、週2回の1時間程度の実施になります。

パワーリハビリ

mou1
mou1sub

生活の機能の向上

【水分】

水分摂取は、私たちの生命活動にとって必要不可欠な要素です。
1日あたり1,500ml以上の水分摂取をしていただき、脱水予防・意識の覚醒・覚醒レベルの向上等の改善等
が期待されます。

【食事】

食事は生活の中でも楽しみの一つです。
見た目にも良いおいしい食事を提供するため、当施設では普通食(常食)を提供しています。
普通食(常食)で召し上がって頂くと、低栄養の予防・口腔機能の改善等が期待されます。

【排泄】

生活に対する自信を持っていただくため、また、介護負担の軽減を図るため排泄の自立に取り組んでいます。
そのため、オムツはずしの実践を行い、トイレでの排泄を支援しています。

【運動】

日中元気に過ごしていただくため、また、生活機能の向上を目指し歩行を中心とした運動を支援しています。
普段の生活の移動法を、歩行器・シルバーカー等を使い安全に移動できるよう、職員の見守り・介助のもと行います。

【認知症】

総合的な自立支援介護を行うことにより、認知症の問題行動となっている原因を解明し、その原因の解消に
取り組んでいきます。

クラブ活動

club
clubsub

松月園では茶道、陶芸、手芸、カラオケ、詩吟、謡曲などのクラブ活動を行っています。
陶芸に関しては陶芸室も完備しておりますのでクラブ活動に熱中してみてはいかがでしょうか。

行事のご案内

gyo1
gyo1sub

毎月行事

松月園では毎月行事として、
買物、散髪、誕生会、喫茶などを行っています。

誕生会では趣向を凝らしたお楽しみイベントとなっております。

gyo2
gyo2sub

年間行事

松月園では年間行事として、
初詣、観梅会、花見、一泊旅行、納涼会、バスハイク、敬老会、ひな祭り会、餅つき会、クリスマス会などを行っています。

スタッフのみんなと一緒に出かけましょう。